« 総論① 疑い-1 ~秋田のしるしが置かれた国で~ | トップページ | 霊が妨げられたゆえに、霊の怒りによって ~終わりの預言奉仕者として~ »

2017年7月26日 (水)

日本のカトリック司教団へ通達 ~日本における「主の日」~

「日本のカトリック司教団へ通達」~日本における「主の日」~


※この文章を日本のカトリック司教団に届けてください。

さて、私が先日、日本における使徒である、日本のカトリック司教団に要求した謝罪と償いとしての真実の宣言は行われておらず、神学院の土地を売って3億円を私に届ける約束も行われていません。

預言奉仕者として、はっきりと言いたいと思います。

私は添付した写真にある赤、青、ライトグリーンの三色のサインの誘導の試みを日本人から受け、また、あなた方が日々聞いている日本人の声を聞いたのです。私はそれらを知らなかったので、カトリック系病院の精神科で話したら、精神病にされてしまったのです。

キリストの救いを宣べ伝える使徒たちは、常に真実と真理を土台としていなければならず、私が精神病のレッテルを張られていることについて、社会的な企みと政治的思惑を超越して、真実を宣言しなければなりません。

日本の司教たちが、「FAは、社会的な真実として精神病ではない。」と宣言しないならば、日本の誘導と企みに組した裏切り者たちとして地獄に投げ込まれます。

なぜなら、日本の司教が真実の宣言によって、日本社会の悪だくみに対抗しないならば、私は生涯精神病院に行かねばならず、それは健康な精神状態の私にとって虚偽でしかないからです。
毎日薬を飲めというのか?くだらない。飲むわけがない。飲んでほしいなら、私に理由を説明しに来なさい。
愚かな司教たちよ。

このような虚偽を要求して、隠れた支配の誘導する社会を守ろうとした日本人たちは、私に真に謝罪と償いを行わない限り、必ず地獄へ投げ込まれます。

その意味で、私が精神病ではないことを宣言しない限り、日本の使徒たちは、日本人の騙し事の協力者たちであり、裏切り者たち、獣の支配に屈した堕落した使徒たち、そして、自分に命を守ろうとして失うエゴに満ちた者たちです。

日本のカトリック司教が地獄へ送られるなら、いったい、この450年の責任を問われる、獣の支配する日本社会の誰が救われるのでしょうか?

彼らは神も仏も真に信じてはおらず、オカルト的で、キリスト教を侮辱して宣教を妨げ、内部の破壊をして、世俗化も目論んできたのです。そのような人々に誘導された日本人たちが、どうして救われるのですか?そのような人々に暗示に掛けられて導かれた日本のカトリック教徒がどうして救われるのですか?

日本の司教たちよ、私が精神病ではないことを宣言し、ローマに届け、私の母にもザビエル神父を通して書簡を渡して伝えなさい。そして、日本の神学院の土地を売って、償いとして私に3億円を届けなさい。

もし、真実を宣言できず、私に謝罪できないならば、もはや日本人の神学院は必要はありません。
主イエスは、日本人の司祭をもう必要とはされません。

私が精神疾患ではないと宣言することで、日本での宣教活動が妨害を受け、あるいは乗っ取りを企てられ、言論と活動が自由にできない状況に導かれるなら、あるいは信徒の中に犠牲者が出てくるならば、日本の司教たちよ、ひるむことなく私が精神疾患ではないことを宣言しながら、ひとりづつ日本から出ていきなさい。

三軒茶屋教会のフランシスコ会ローマ管区司祭、ジョバンニ・プッチ神父は、私が精神病ではないことを明確に私に伝え、次のように言いました。「フランシスコ、あなたは病気ではないよ。我々は妨害されているんだ。」。フランシスコ会ローマ管区は1999年に足のホコリを払ってローマに引き揚げました。

日本の司教たちよ、私のことを精神疾患ではないと宣言して、日本のカトリック教会が妨げや乗っ取りを受けるなら、信徒たちから犠牲者が出るならば、ジョバンニ・プッチ神父が模範を示したように、ひとりづつ、日本から足のホコリを払って出ていきなさい。フィリピンに滞在すればいい。高山右近が天から支えてくれるだろう。

預言奉仕者として、主イエスの御名で通告し、服従を要求する。

日本の司教よ、日本のカトリック教徒たちよ、私に謝罪できず、真実を宣言できないならば、「主の日」はすでにあなた方の中で満ちているのです。

この裁きを逃れられる「誘導された日本人」は誰もいません。私の家族だけは特別なあわれみを受けるでしょう。

私の要求に応えられないならば、「主の日」がすでに日本社会に来ていることを、主イエスの御名で宣言します。


2017年7月26日
私の母の霊名の記念日に

カトリック聖霊による刷新に連なる三位一体の預言奉仕者であり、
秋田の聖母の使徒、そして終わりの預言奉仕者である、

FA

15826269_682231368616820_8189781260


« 総論① 疑い-1 ~秋田のしるしが置かれた国で~ | トップページ | 霊が妨げられたゆえに、霊の怒りによって ~終わりの預言奉仕者として~ »

秋田の聖母マリア」カテゴリの記事